飲む日焼け止め資生堂の副作用・口コミ・効果は?

美容業界のトップを走る”資生堂”。その資生堂から発売されている飲む日焼け止め「ピュアホワイト」について、副作用、口コミ、効果など実際飲む日や止めを使用してみた人だからわかる生の声を集めました。

主に副作用は大丈夫、口コミが気になる、効果は?という観点から東洋の美容成分を配合したサプリ「ピュアホワイト」についてさっそく掘り下げてみたいと思います。常日頃から自身のUVケアを徹底している美容マニア必見です!!

資生堂飲む日焼け止めが効果あり!?

習慣にしやすい、タブレットタイプとドリンクタイプのある資生堂の飲む日焼け止め「ピュアホワイト」。日焼け対策効果と美白効果のある、お肌事情に敏感な女性をサポートしてくれます。
ピュアホワイトについて

  • <主成分>クコの実エキス
    標高1000mを置ける乾燥した大地で紫外線を浴びながら育つ。スーパーフルーツとしても有名です。
  • <効能>メラニンが色素沈着してシミになるのを抑え、色素沈着してしまった肌の回復を早める。
  • <その他の成分>ビタミンC、ハトムギ、アスタキサンチン、加工でん粉、ステアリン酸、カルシウム、ヘマトコッカス藻色素、ビタミンB2よく聞く美容成分が並ぶ飲む日焼け止めピュアホワイト。服用することで日焼け対策効果があります。

資生堂飲む日焼け止めの副作用は?

塗る日焼け止めと違い、飲む日焼け止めは体内に服用するので副作用がないか心配ですよね。飲む日焼け止めの成分は、天然由来のものなので副作用の心配はありません。サプリと同じ要領で使える飲む日焼け止めは、芸能人の愛用率も増えてきて間違いなくUV対策として主流となってくる兆しです。


副作用ではないですが、唯一、妊娠中、授乳中の服用は万が一のこともあるので注意とされています。

 

資生堂飲む日焼け止め「ピュアホワイトW」の口コミが気になる

実際に資生堂「ピュアホワイト」飲む日焼け止めを使用した人の口コミが気になりますよね!さっそく使用者からの口コミを集めてみました。

  • 資生堂「ピュアホワイト」口コミ①

外側から防止するのも大切ですが、内側から防止するのも気をつけたいポイントですよね。錠剤です。1回3粒、1日9粒を目安に、水などと一緒に飲みます。

今まで日焼け止めや衣服、日傘などで紫外線対策してきましたが、紫外線から肌をカバーすることによってカットする、という方法ばかりでした。

サプリメントで、後から手が打てるのも、心強いです。紫外線の強いこれからの時期には必須の商品です。外に出る機会も多かったのですが、シミにならず今まで出来ていたシミも薄くなってきている感じがします。

  • 資生堂「ピュアホワイト」口コミ②

ホワイトニングを内側からサポートしてくれるサプリです。錠剤と、ドリンクがあって、飲み忘れにくいのは錠剤、飲んでるって実感につながりやすいのはドリンクのほうです。

1ボトル続けてみて、なんとなく肌が白くなったかも?透明感が出てきた気がするかも?と感じています。顔だけでなく全身に効果があるのがうれしいところ。しばらく続けてみたいな。

飲み続けることで美容効果があるという口コミの多い「ピュアホワイト」は、全身に効果があるのでサプリとして取り入れている人が多いようですね。

飲む日焼け止め美白効果はある?①

飲む日焼け止め「ピュアホワイト」の美白効果について調べてみました。

  • 美白効果【クコの実エキス】

クコの実は小さい粒の中に、100を越えるビタミンやミネラル、アミノ酸、ポリフェノール、カルシウム、食物繊維などを含み、その薬効から中国では漢方の生薬として使われてきました。最近ではモデルたちが愛用する注目のスーパーフードです。

ピュアホワイトはクコの実エキスが一日あたり1500㎎含まれています。これはクコの実約2.5個分に相当するそうです。   クコの実に含まれる、ビタミンC・タンニンはシミの原因となるメラニンの生成を抑制する作用があります。

またビタミンC、ポリフェノール、カロテノイドには抗酸化作用があり、紫外線がシミを作る原因となる活性酸素を除去してくれます。

  • 美白効果【アブラ椰子オイル】

ピュアホワイトの成分であるアブラ椰子オイルにはトコトリエノールというスーパービタミンが豊富に含まれています。トコトリエノールは、細胞膜への浸透性が高く、経口摂取しても肌に届きやすいと言われていて、紫外線を受けると、肌にあるメラノサイトという細胞がメラニン生成するように司令を出しますが、トコトリエノールにはメラノサイトの活性を抑える作用があると言われています。

飲む日焼け止め美白効果はある?②

  • 美白効果【ライチ種子エキス】

ライチの種子エキスにはたくさんの美肌成分が含まれていて、化粧品やサプリなどに使用されています。 ライチには、メラニン生成を促すチロシナーゼという酵素を阻害する作用があることがわかっています。

その他にも、ライチにはコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸と言った肌をみずみずしく保つ成分を守る働きがあり、人への実験でも美肌効果(保湿効果、肌のpH、皮脂分泌量)が認められています。

  • 美白効果 【ハトムギエキス】

ハトムギは漢方薬ではヨクイニン(ハトムギの皮を剥いたもの)として知られ、肌のトラブルを改善する作用があります。ハトムギに含まれるアミノ酸は、皮膚や粘膜の血流・リンパ液の流れを良くして肌の新陳代謝を高め、シミの予防などに効果があると言われています。

ピュアホワイトにはハトムギエキスが一日あたり25mg含まれています。

  • 美白効果【菊花エキス】

菊の花はその効能から、古くから漢方薬や食用にされてきました。菊花エキスはフラボノイドを含み、メラニン抑制機能やコラーゲン生成機能などの美肌機能があることがわかっています。

美肌効果抜群の成分がたっぷりと含まれている飲む日焼け止め資生堂の「ピュアホワイト」は、間違いなく美肌の救世主となりそうです。飲む日焼け止め効果以外にも美白効果のある嬉しいサプリ。女性のカバンのお供にぜひおすすめです。

化粧品メーカー・リサ
管理人リサのおすすめを紹介します!

管理人・リサのおすすめの飲む日焼け止めは「インナーパラソル」です!

インナーパラソルは、ニュートロックスサン配合量が飲む日焼け止めの中でもNo.1!!

紫外線により肌にシミ・シワ・たるみができる原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用がとても高いニュートロックスサンがしっかり含まれています。1日の必要量250mgが1日分に配合されているので安心です。

紫外線を受けるときだけでなく、紫外線を浴びた後のアフターケアもしてシミやシワを予防してくれるところがお気に入りです。

会社のみんなも気に入って使ってますし、初回990円で手に取りやすいのも始めやすかった理由でした。

公式サイトでしっかり中身を見てみてくださいね!

\インナーパラソルが初回990円でお得!/

飲む日焼け止め、どれがいいか迷いますよね…。

管理人・リサおすすめランキングを載せた記事があります。

どの日焼け止めが1位なのか気になったらぜひ見てみてくださいね↓↓

⇒飲む日焼け止め日本製おすすめランキングはこちら