ホワイトーン効果・成分・最安値での販売店

飲む日焼け止めとして話題を集めているホワイトーンですが、その口コミやレビュー、効果、販売店、成分など気になりますよね。ですのでそのホワイトーンの口コミ、レビュー、効果や最安値での販売店、気になる成分をまとめて見ましたので、購入前にぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

飲む日焼け止めと言ってもどれだけ効果があるのかわかりませんし、その成分の安全性も気になるところですよね。しっかり確認しておきましょう。

\ホワイト―ン初回は980円!なんと85%オフ!/

ホワイトーンの口コミ

ホワイトーンを実際に購入する上で口コミやレビューは気になりますよね。いい口コミやレビューだけでは参考にならないかもしれないので、いい口コミ、悪い口コミをまとめてみました。日焼け止めとして効果があるのかどうか、口コミやレビューを参考にしてみましょう。

●いい口コミ

  • 手軽に使用できていい
  • 肌が赤くならなくなった
  • 肌荒れが気にならない
  • 肌が綺麗になった

●悪い口コミ

  • 日差しが強い日は不安
  • 塗る日焼け止めと比べると効果が弱い気がする
  • 飲み忘れてしまう
  • 値段が高い

やはり気にいる方もいれば不満が残ってしまう方もいるようです。口コミやレビュー、使用感などはどんなものであれ個人差はあります。重要なのは自分に合うかどうかなので、この口コミやレビューを参考に、一度試してみるのがいいでしょう。

 

ホワイトーンの特徴

飲む日焼け止めと言っても、なぜ飲むだけで日焼け止めとして効果があるのかというのは気になりますね。ホワイトーンとはどんな特徴があるのでしょうか。日焼けのメカニズムなどと合わせて見てみましょう。

紫外線を浴びると発生する活性酸素

人の体は紫外線を浴びると活性酸素を発生してしまいます。この活性酸素が人の肌には天敵なんですね。本来はこの活性酸素は体を守ってくれる味方なのですが、適量を超えてしまうと有害成分にもなってしまいます。鉄が酸化して錆びてしまうのと同じように、人の体も酸化によって錆びてしまうんです。よって紫外線による肌のダメージを防ぐにはこの活性酸素の働きを抑制する必要があります。

活性酸素がシミやシワの原因に

紫外線によってできるシミやシワはこの活性酸素が大きく関係しています。体内に発生した活性酸素から身を守ってくれる物質の一つに、メラニン色素というものがあります。活性酸素が発生すると、体を守ろうとメラニン色素も生成されるのです。ですが、過度の活性酸素の発生によって、メラニン色素も多く生成されてしまい、色素沈着を起こします。これがシミの原因です。

また、活性酸素によって肌のハリや弾力の維持に影響を与えるコラーゲンやヒアルロン酸の生成が減少してしまうんです。よって肌のシワやたるみにつながってしまうというわけです。

ホワイトーンには抗酸化作用がある

この活性酸素の働きを抑制してくれるのが抗酸化作用です。ホワイトーンを含む飲む日焼け止めにはこの抗酸化作用が含まれているんですね。そしてホワイトーンには抗酸化作用だけではなく、多くの美容成分が含まれているのです。

ホワイトーンの配合成分

効果はもちろんですが、ホワイトーンに含まれる成分もとても気になりますよね。どんな成分が含まれており、それがどういった効果につながるのか、しっかりと把握してきましょう。

ブライトニングパイン

パイナップル由来のセラミドで、メラニン色素の生成を防いでくれる効果があります。また、肌の明るさを保ってくれる美白効果や、肌の保湿を保つ効果があります。紫外線によって起こる肌のトラブルの全てに効果がある優秀な成分ですね。

Lシスチン

Lシスチンは、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑えてくれる美白効果があります。メラニン色素を作るチロシナーゼの働きを抑えてくれるので根本からメラニン色素の生成を防いでくれます。

ニュートロックスサン

スペイン生まれのシトラスやローズマリーを原料としている成分です。紫外線がとても強いスペインで生まれ育った植物を原料としているだけあって、活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用がとても強いので、飲む日焼け止めには欠かせない成分です。

ルテイン

ルテインは目の網膜を紫外線から守ってくれる効果があり、「天然のサングラス」とも言われています。活性酸素は目にもダメージを与えるので、紫外線から目を守るには欠かせません。

ザクロエキス

ザクロエキスにはエラグ酸という成分が含まれており、このエラグ酸は強い抗酸化作用を持っています。また、メラニン色素の元となるチロシナーゼの抑制効果もあるので、メラニン色素の生成を防ぎ、美白を保つ効果があるんです。

トマトエキス

トマトに含まれる代表的な成分であるリコピンにも実は強い抗酸化作用があります。普段何気なく食べていたであろうトマトにも、実は紫外線対策に有効な成分があったんですね。

ルイボス

ルイボスティーなどで同じみなルイボスですが、こちらもまた抗酸化作用を含み、アンチエイジング効果が期待できる成分です。ルイボスティーが人気なのはこの抗酸化作用によるアンチエイジングや免疫力の向上が理由なんです。

アセロラ&ローズヒップエキス

アセロラには豊富なビタミンCが含まれており、その量はレモンの約10倍とも言われています。そしてそのビタミンCにも、強い抗酸化作用が含まれています。さらにローズヒップには、ビタミンC,P,Eが含まれています。ビタミンPにはビタミンCの効果をサポートする効果、そして熱や空気に弱いビタミンCを、ビタミンEは守ってくれるのです。この相乗効果によって、ビタミンCの効果を最大限に発揮してくれるというわけです。

ホワイトーンの効果とメカニズム

含まれている成分を見てみると、ホワイトーンには抗酸化作用を含む成分が豊富に配合されていることがわかります。つまり紫外線によって発生してしまう抗酸化作用の働きを抑制し、メラニン色素の生成を抑える効果、そしてコラーゲンやヒラルロン酸の生成を助けて美肌を保ってくれるというのが、ホワイトーンの効果であり、メカニズムということです。

日焼け止めはもちろん、サプリメントとしても効果が期待できますね。

ホワイトーンはこんな人にオススメ

ホワイトーンは美容効果がとても高いので、日焼けだけでなく、肌の悩みを抱える方にとてもオススメです。抗酸化作用は紫外線対策だけでなく、アンチエイジングにも効果的で、体の免疫力も高めてくれます。これまで肌のためにサプリメントを使用していた方も一度ホワイトーンを試してみるといいでしょう。

日焼け止め+美容効果があるので、これまでサプリメントと日焼け止めクリームを併用してケアしていた方は手間が省けますね。

ホワイトーンの副作用・危険性は?

ここまでくると、きになるのはその副作用や危険性ですね。ですが、ホワイトーンに含まれている成分は全て天然由来であり、無着色、無香料、そして人工甘味料や保存料も使用していません。また、放射能試験や残留農薬試験もクリアしているので、非常に安全性が高いです。医薬品ではないことから副作用の情報もなく心配もありません。

ですが、どんなものでも、合う合わないといったことはありえます。また、過剰な摂取も控えましょう。1日2粒、決まった時間に飲むように心がけるのがいいでしょう。成分の種類も豊富なので、原料にアレルギーがないかどうかも事前に確認しておきましょう。

ホワイトーンの購入方法と最安値

最後に気になる最安値での購入方法や販売店なのですが、ホワイトーンは楽天などの通販サイトの販売店でも購入は可能です。ですが現在は公式サイトでの定期コース980円がもっとも安い価格で購入可能できる販売店です。条件はこの販売店での4回以上の購入になります。

5回目以降からは到着予定日の10日前までのご連絡で解約、変更が可能です。こういった商品は飲んですぐに効果が出るというより、継続しての使用がオススメなので、まずは最安値の販売店である公式サイトの定期コースで一度試してみるといいでしょう。

\ホワイト―ン美容効果が高くて送料無料!/
→ホワイト―ン公式ページを見る